<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『イメージ』 だとか 『ニュアンス』 だとか

私は家庭ではズボラな方だが、仕事絡みの件では物事をドリルダウンして具体化しておかないと気が済まない貧乏性タイプである。


昔から仕事上の事でガミガミ怒られるのが嫌いな性質で、仕事を与えられると【パブロフの犬】よろしく、先方の要求内容を具体的に把握するために細かく、そしてしつこく質問を繰り返す習性が身についてしまった。  故に、そういう【イメージ】で。。。とか【ニュアンス】で。。。とか言った言葉を耳にすると、頭の中のドリルが回り始めて、先方を辟易させてしまうというか、【場】を白けさせてしまう事もよくある。

Question.jpg
稲作水田農耕社会 【The Japan】 の日常では、
【イメージ】とか【ニュアンス】
といった、解った様な解らない
様なレベルで物事の掴みを
終わらせておき、それ以上
突っ込むのはと不躾である
とみなされ勝ちだが、こと
仕事絡みの事柄に関しては
如何なものか。  

私は違うと思うが。。。  

【イメージ】 とか 【ニュアンス】 いう言葉は耳障りは良いが、総論あって各論無し。 私的には【造花の様な空虚さ】さえ覚える。  【総論あっても小田原評定】で、特に仕事では、多様な各論をぶつけ合えなければ前に先に一歩も進めないものと信じている。

雲の上では多用されるスマートな言葉も、【現場】で耳にする機会は少ない。   【イメージ】 も 【ニュアンス】 も無い。 現場にあるのは、とびっきり具体的な【真実】だけなのだから。
スポンサーサイト
[ 2012/07/04 18:32 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(3)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2013/04/18 14:08 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/02/27 05:34 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/11/22 05:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。