<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

成功体験 / 失敗体験

動物は、直接・間接的に経験してきた体験 (多くは失敗体験 ) を通して 己の 【生存能力】 を磨いてゆくという。

あの時は ああして失敗したから、今回は。。。。 とか  これはあの時の~に似た状況だから ~。。。とかいう思考ロジックが瞬時に働き、常に先手を打って事に備える力を、自分的には 【生存能力】 であると解釈している。 ならば、万物の霊長たる人間は、色々な失敗・成功体験を多く重ねれば重ねる程 この 【生存能力】 を高める事が出来るのだろうか???

同じ体験でも成功体験はタチが悪い。  ゴルフが良い例だ。
あの日あの時 たまたま出た、しびれる様なナイスショット(成功体験)が脳裏にこびり付いて 、ミスショットなど出ると プロでもあるまいし 【な~んで?】 となる。 あの日あの時のそれは まぐれ意外の何物でもないとか、15年も前の事で 今と違って気力体力充実していたとか。。。  傍から見ればしごく単純明快な事柄が、成功体験に憑依された本人には見えなくなってしまうものだ。

失敗体験それに比べると失敗体験は、精神的・肉体的に 【痛み】 を本人
に与える。  人間誰しも 【痛いおもい】 はご免被りたいので、
失敗体験は自ずと肝に銘ずる事になるはずだが。。。   

私は常々 この 【痛み】 に個人差がある事に注目しており、ここに
生存能力の差を生じせしめる秘密が隠されていると密かに想っている。  

少々オーバー目に例えてみると、同じ失敗体験を通して 【痛み】 を 分かち合った2人でも、片方には瞬間的なかすり傷程度に、もう片方には尿道結石に襲われた時の様な 絶え間ない地獄の責め苦の如くに感じられるといった場合、前者は 【懲りない面々】として同じ失敗を繰り返す可能性が高いし、後者は同じ失敗を繰り返しそうな状況に陥った瞬間、深層心理でブレーカーが落ちて失神するかもしれない。

いちいち失神してはいられないが、個人的には、失敗体験で感じた 【痛み】 は極力忘れない様に心がけている常日頃である。
スポンサーサイト
[ 2011/03/30 15:44 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。