<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【日本人社員の現地での募集・採用化】

先日 日本から来タイした友人から、最近日本を離れ海外に逃避 (雄飛?)する若者が少なくないという話を聞いた。

海外就職1閉塞感に満ちた日本の憂さを忘れるために海外旅行をする
わけではなく、オラ~ アタイ~ 「こんな 村社会 いやだ~」
とばかり、海外で就職 あるいは起業を目指す日本人男女が
増えているのだという。 特に20代後半から30代前半の独身
女性、それも派遣社員や事務職の女性は、“人生リセット” 
の手段として海外就職に注目しているそうだ。   (人気がある
のはタイやシンガポールなどのアジア圏との事。)

リーマンショック以来、日本企業の駐在員や、中期出張の応援者の数が激変しているのを肌で感じるが、タイにおける 【日本人社員の現地募集・現地採用化】 は、これから益々本格化するのではないかと思う。  一昔前よりは真面目で優秀な若手の人材も多くなってきている様にも感じる。 ただ当地の現地採用の現状を見ていて、いかんせん 給与面での待遇 が悪いと感じるのは、私だけだろうか?

海外就職2採用する側で求める仕事の質も量も、待遇面で比較的
優遇されているタイ人のマネージャークラスと比較出来る
レベルであればよいのだが、現実のところ、案外そうでも
ないはずだ。。。   幹部要員は別としても、 右も左も,
ついでに言葉も解らない人材を日本から送り込むより、
タイ語の会話能力や、海外生活への適応力を身につけた人材をもう少し待遇面で優遇して、現地での戦力強化を図った方が、得策だと思うのだが。。。 

本社採用だ・現地採用だ、身内だ・外部の人間だ とこだわっているうちは、 海外でグローバルに戦う戦力 が日本企業に整うべくもない。
  
スポンサーサイト
[ 2010/03/24 12:49 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。