FC2ブログ
<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

業務管理のメンテナンス

亜熱帯地帯に位置する当地タイでは、植物の生育が異様なスピードで進む。

ジャングル4私は家の裏庭に  を植えていたが、グングン伸びで収拾
がつかない状態になり、隣家からの苦情もあって私の背丈で
手の届く高さに切り揃えた。  これなら隣家に文句を言われ
ないだろうとは思うが、1-2ヶ月メンテナンスを怠ると、また
収拾がつかない状態に戻ってしまうだろう。  これと全く同じ
事が、ちょうど業務の管理体制の整備や維持にもいえる様な
気がする。  例えば、樹木や雑草に覆われたジャングルの
一区画をきれいに整地したとする。  その後、  く整地した区画を管理する人 がいなくなると、ものの見事に、しかもかなりのスピードで、その整地された一区画は元のジャングル状態に戻ってしまうだろう。  当たり前と言ってしまえばそれまでだが、人・モノ・カネを投入し ERPシステムを導入するなど、せっかく業務の管理体制を整備しても、マネージメントサイドが目を離すと、またぞろ統一性を欠いた基礎データ、無意味な管理データ、非効率な作業ルールが社内に蔓延する事になる。

ライン4一旦整備した業務の管理体制を維持してゆく為には、
 何を どの様に、又、何故に ~ しなければなら
ないのか
 という事について、タイ人スタッフに対して、
日々是 啓蒙・教育し続けるというメンテナンス活動が
欠かせないのである。  

日本的な日々のきっちりした業務管理というソフトは、当地では 異質の概念 である事を肝に銘じているべきであると想う。


スポンサーサイト
[ 2009/12/29 13:50 ] 仕事編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。