<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【 平和ボケ 】

新聞報道によれば、経済産業省は今回の東日本大震災の教訓を踏まえて、電源や冷却機能が使えなくなって核燃料が損傷する最悪の事態に備える為に、電源車や消防車の配備を 全ての原子力発電所に対して求める措置を講じたとの事。 

今更ながら措置を講じたという事は、今迄措置が講じられていなかった事を意味する訳で、バブル時代によく言われた 【経済一流・政治三流】 という認識を新たにする。 (経済一流というのも怪しい今日この頃ではあるが。。。。)

News海の向こうのアメリカでは、2001年9月1日の同時多発
テロ事件後のテロ対策の一環として、テロ行為による破壊
工作が原発に向けられた場合を想定して、移動式発電機、
ポンプ、ホース等の機器を備蓄していて、有事の際には
軍隊が国内の何処にでも緊急空輸出来る体制を常に維持・
整備しているというのに。。。。。

日本に 司法・立法・行政府という機能が存在している理由が、自然災害やテロ行為等不足の事態から国民の安全や利便を担保する事であるならば、こんな事からも、日本が既に国としての機能障害を起こしている事を垣間見た気がする。  津波の規模が想定外ならば、テロ行為が発生する事も想定していないだろうから、一朝事あった時には、後手後手の対応に終始して、民難は国民が自助努力で克服してゆく歴史パターンを繰り返すのだろう。
スポンサーサイト
[ 2011/04/14 13:57 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

東日本大震災に想う。

今回の東日本大震災に被災された方々には、その爪痕の深さを想うにつけ安易に言葉などかけられるものではない。


lp_japan_em.gif瞬時にしてその人生の軌跡の大半を失する様な現実は、
私のチッポケな人生では想定のしようもない。 家族を亡くし、家を 仕事を 無くした多くの方々が、これから先に迎えるで
あろう未曾有のご苦労を想えば、自身の現状に不平不満を
募らす事がいかに愚かな事であるかが痛感させられる。

被災された多くの方々が さして当てにもならない 日本国政府を尻目に 【 黙々と頑張って行かれるであろう姿 】 を頭に刻んで、私も背筋を伸ばし、性根を入れ直して、これからも毎日を過ごしてゆこうと想っている。
[ 2011/04/13 14:30 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)
プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。