FC2ブログ
<<Amssys さんは、書いちゃいます。>>
カテゴリー  [ 見たまま感じたまま ]
次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『イメージ』 だとか 『ニュアンス』 だとか

私は家庭ではズボラな方だが、仕事絡みの件では物事をドリルダウンして具体化しておかないと気が済まない貧乏性タイプである。


昔から仕事上の事でガミガミ怒られるのが嫌いな性質で、仕事を与えられると【パブロフの犬】よろしく、先方の要求内容を具体的に把握するために細かく、そしてしつこく質問を繰り返す習性が身についてしまった。  故に、そういう【イメージ】で。。。とか【ニュアンス】で。。。とか言った言葉を耳にすると、頭の中のドリルが回り始めて、先方を辟易させてしまうというか、【場】を白けさせてしまう事もよくある。

Question.jpg
稲作水田農耕社会 【The Japan】 の日常では、
【イメージ】とか【ニュアンス】
といった、解った様な解らない
様なレベルで物事の掴みを
終わらせておき、それ以上
突っ込むのはと不躾である
とみなされ勝ちだが、こと
仕事絡みの事柄に関しては
如何なものか。  

私は違うと思うが。。。  

【イメージ】 とか 【ニュアンス】 いう言葉は耳障りは良いが、総論あって各論無し。 私的には【造花の様な空虚さ】さえ覚える。  【総論あっても小田原評定】で、特に仕事では、多様な各論をぶつけ合えなければ前に先に一歩も進めないものと信じている。

雲の上では多用されるスマートな言葉も、【現場】で耳にする機会は少ない。   【イメージ】 も 【ニュアンス】 も無い。 現場にあるのは、とびっきり具体的な【真実】だけなのだから。
スポンサーサイト
[ 2012/07/04 18:32 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(3)

スカッと爽やかに枯れる。

暫くブログを中断していたが、また再開してみる気分になって来た。

さて、浮世というものは元来面白い事も少なく、ましてや自分の思う通りに物事が進む事など滅多に無いのだという真理に早くして目覚めた自分は、幸せ者ではないかと想う。

ギャンブルの馬鹿ツキではないが、何故か全てがフィーバーする時期もあるにはあるだろうが、マクロ的にみれば人生のほんの一幕でしかないはずだ。  人は誰しも3度フィーバーする機会を与えられるというが、私的には見過ごしたり無駄にしたりで、次なる機会は既に無きものと心得ている。

しかし、こんな風に浮世の事柄を達観してみると、目の前に全く別のパラダイムが開けてくる様にも感ぜられるから面白い。

稀に何か願い事がかなった時などは、本当に嬉しくなるし、周囲の万物に対して素直に感謝の念が湧いて来る。  感謝の念は 陽の《氣》であり、陽は陽を呼び込んで陽の循環を生むようで、この循環の内に連なる万物は、自ずと安らかというか、朗らかなイメージに包まれる様に想える。

ファウスト俺が俺がのイケイケで生きていると、想定通りだとか
自分の力の賜物だとかいった真逆の発想となって、 
100点が99点になっただけでも 愚痴、怒り、妬みと
いった様な 陰の(氣) をブスブスと周囲に振りまく
疎ましい存在悪となりがちだ。  更に中年を過ぎると
ここに 《加齢臭》 までもが加わる訳だからして、
周囲の万物もたまったものではあるまい。  

私だって、限りある残り時間の中では極力そのような存在とは係わり合いを持ちたくはない。

既に人生の第3コーナーを周っている我身としては、粛々とスカっと爽やかに枯れて行きたいと願う昨今ある。

[ 2012/06/15 12:59 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(1)

【サンデーマーケット】が危ない。

チャトチャック公園の 【サンデーマーケット】 は、昔から私の大切なサンクチャリー・スポットである。

chatchaku 2


ちょっとした小物類やペット等 物珍しいものに遭遇出来るので、一日中徘徊していても全く飽きがこない。  我が家のペット連である 犬・猫・魚・亀・兎の全てが、このサンデーマーケットで出会った私の愛しいソウルメート達である。  笑われるかもしれないが、サンデーマーケットで行き交うタイの若人達をつぶさに観察しては、その ファッション感覚、 立ち居振る舞い、英語混じりの流行語などなど、、、、、 【タイの今】 に取り残されない様に心掛けてもいる。  

現在の 【サンデーマーケット】 は古より王宮前で門前市をなしていた一角を、1979年にバンコク都庁が音頭を取って 現状の場所に移したのが始まりである。  もともとこの界隈の土地は、万国共通の大地主である国鉄が所有しており、  バンコク都庁が土地を国鉄から借り受け、ベンダー達に股貸しする運営方式で、少しつづ現在の姿に発展させてきたもので、今やタイ人のみならず外国人相手の一大観光スポットに大化けしてしまった。

ところが 昨今 何を血迷ったか、地主である国鉄が従来の5倍強の借地料でなければ契約更新に応じないと言い出し、バンコク都庁のみならず店子のベンダー衆からも一大ブーイングをかまされている。  タイの国鉄と言えば、古びた車両やルーズな列車の運行管理を連想してしまい、バンコク都庁に代わって愛しき 【サンデーマーケット】 を現状通りに運営して行けるのかどうか、又 5倍の家賃を払って、店子のベンダー連の今の商売が成り立つのかどうかについて個人的には大いに疑問である。

よく聞く話で、日本人経営の居酒屋などが繁盛してくると、賃貸契約の更新時に大家が異常に家賃をつり上げ同じ様な事をする。 自分でやりたいのだろうが、 ハード(上っ面)にだけに注目して、肝心の店を運営するためのソフトを持ち合わせていないので、 Take Over されてからの店は 概ね以前とは似ても似つかぬ状態に変わり果ててしまう。

私は猥雑で怪しげな現状の 【サンデーマーケット】 が大好きなのであって、利権絡みで立派な巨大ショッピングモールなどに化けて欲しくないものだと一途に祈るのみである


[ 2011/12/13 11:46 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【 平和ボケ 】

新聞報道によれば、経済産業省は今回の東日本大震災の教訓を踏まえて、電源や冷却機能が使えなくなって核燃料が損傷する最悪の事態に備える為に、電源車や消防車の配備を 全ての原子力発電所に対して求める措置を講じたとの事。 

今更ながら措置を講じたという事は、今迄措置が講じられていなかった事を意味する訳で、バブル時代によく言われた 【経済一流・政治三流】 という認識を新たにする。 (経済一流というのも怪しい今日この頃ではあるが。。。。)

News海の向こうのアメリカでは、2001年9月1日の同時多発
テロ事件後のテロ対策の一環として、テロ行為による破壊
工作が原発に向けられた場合を想定して、移動式発電機、
ポンプ、ホース等の機器を備蓄していて、有事の際には
軍隊が国内の何処にでも緊急空輸出来る体制を常に維持・
整備しているというのに。。。。。

日本に 司法・立法・行政府という機能が存在している理由が、自然災害やテロ行為等不足の事態から国民の安全や利便を担保する事であるならば、こんな事からも、日本が既に国としての機能障害を起こしている事を垣間見た気がする。  津波の規模が想定外ならば、テロ行為が発生する事も想定していないだろうから、一朝事あった時には、後手後手の対応に終始して、民難は国民が自助努力で克服してゆく歴史パターンを繰り返すのだろう。
[ 2011/04/14 13:57 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

東日本大震災に想う。

今回の東日本大震災に被災された方々には、その爪痕の深さを想うにつけ安易に言葉などかけられるものではない。


lp_japan_em.gif瞬時にしてその人生の軌跡の大半を失する様な現実は、
私のチッポケな人生では想定のしようもない。 家族を亡くし、家を 仕事を 無くした多くの方々が、これから先に迎えるで
あろう未曾有のご苦労を想えば、自身の現状に不平不満を
募らす事がいかに愚かな事であるかが痛感させられる。

被災された多くの方々が さして当てにもならない 日本国政府を尻目に 【 黙々と頑張って行かれるであろう姿 】 を頭に刻んで、私も背筋を伸ばし、性根を入れ直して、これからも毎日を過ごしてゆこうと想っている。
[ 2011/04/13 14:30 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

成功体験 / 失敗体験

動物は、直接・間接的に経験してきた体験 (多くは失敗体験 ) を通して 己の 【生存能力】 を磨いてゆくという。

あの時は ああして失敗したから、今回は。。。。 とか  これはあの時の~に似た状況だから ~。。。とかいう思考ロジックが瞬時に働き、常に先手を打って事に備える力を、自分的には 【生存能力】 であると解釈している。 ならば、万物の霊長たる人間は、色々な失敗・成功体験を多く重ねれば重ねる程 この 【生存能力】 を高める事が出来るのだろうか???

同じ体験でも成功体験はタチが悪い。  ゴルフが良い例だ。
あの日あの時 たまたま出た、しびれる様なナイスショット(成功体験)が脳裏にこびり付いて 、ミスショットなど出ると プロでもあるまいし 【な~んで?】 となる。 あの日あの時のそれは まぐれ意外の何物でもないとか、15年も前の事で 今と違って気力体力充実していたとか。。。  傍から見ればしごく単純明快な事柄が、成功体験に憑依された本人には見えなくなってしまうものだ。

失敗体験それに比べると失敗体験は、精神的・肉体的に 【痛み】 を本人
に与える。  人間誰しも 【痛いおもい】 はご免被りたいので、
失敗体験は自ずと肝に銘ずる事になるはずだが。。。   

私は常々 この 【痛み】 に個人差がある事に注目しており、ここに
生存能力の差を生じせしめる秘密が隠されていると密かに想っている。  

少々オーバー目に例えてみると、同じ失敗体験を通して 【痛み】 を 分かち合った2人でも、片方には瞬間的なかすり傷程度に、もう片方には尿道結石に襲われた時の様な 絶え間ない地獄の責め苦の如くに感じられるといった場合、前者は 【懲りない面々】として同じ失敗を繰り返す可能性が高いし、後者は同じ失敗を繰り返しそうな状況に陥った瞬間、深層心理でブレーカーが落ちて失神するかもしれない。

いちいち失神してはいられないが、個人的には、失敗体験で感じた 【痛み】 は極力忘れない様に心がけている常日頃である。
[ 2011/03/30 15:44 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

タイ で マネージメント

タイ国でタイ人を使って仕事をする前提で派遣されて来る駐在員。 

当地の駐在員の名刺には大抵 ~ Manager というタイトルがついているし、Manager として たとえ1人でも2人でも部下を預かって仕事をする立場に置かれるという事は、【マネージメント】 力を発揮する事が求められているはずだ。

ドラッカー2【マネージメント】 という語彙は頻繁に使われる割には、
その定義は今一 玉虫色であると思う。  自分的には、
"マネージメント力 = 管理能力" と定義する事には少な
からぬ違和感を覚える。  【管理】 というと、何か冷たく
静的なイメージを抱く一方で、 【マネージメント】 と
いうと、躍動感のある動的なイメージを抱く。 有事の際に
問題を解決したり、新たに何かを創造する際に 【何とかする力】 がマネージメント力であり、【何とかする人】 がマネージャー。。。。。   これが私の定義付けなので、自ずと陣頭指揮とか率先垂範とかいうイメージへと繋がってゆく。

団体戦で動いている企業の中では、問題を解決したり何かを創造する事など所詮一人の力だけではどうにかなるものではないのだから、【何とかする人】 は周囲の人々の 【その気】 をより合わせる事 が出来きなければならない。   タイ国でタイ人の 【その気】 をより合わせるには、多様な観点から方策を探ってゆかなければならないが、タイ人との 【情報共有の徹底】は、必要最低限の条件であるはずだ。

会議しかし、今迄当地で多くの駐在員達と接して来て、意外に
この部分がナオザリというか、軽視されている様に感じる。

理由はいくつかあるだろう...

日本語以外でタイ人達とコミュニケーションが取れない。
そのつもりも無い。
情報の共有 / コミュニケーション の必要性を理解していない。
人の上に立った立場での仕事をするタイプではない。
そもそも端っからタイ人と一緒になってガチンコで仕事をする気力に乏しい。

Etc.......

されど、やはり言葉の障害が最大の要因となって 【いちいち説明が面倒臭い】 ~ 【コミュニケーション不足】 ~ 【情報共有の欠如】 ~ 【手痛い失敗】 ~ 【諦め・居酒屋でボヤキ】 といった負のスパイラルに陥るケースが一番多いのではないだろうか。。。

まあ 他様が如何であろうと これからもタイで生きてゆくのだから、自分的には そうそう 【諦め・居酒屋でボヤキ モード】を続けているわけにもいかないのだが。。。 




[ 2011/03/24 16:47 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

頭の良し悪し

あの人は頭が良いとか悪いとかいうが、厳密に言って 【 頭が良い 】 というのはどういう事だろうか???

atamayoi.jpg学生的に言えば学校の試験で点数が良い事=頭が良い という
感じであろうが、これは単に 【記憶力が優れているという事に
過ぎないのではないか。  実社会では、【頭が良い】 = 
【 頭が切れる・仕事が出来る 】
 という感じに変わるが、 この
場合 学生的な頭の良さとは、少しニュアンスが違ってくる。

ビジネスマン向けの啓蒙書には、よく下記の様な思考ロジック
を研鑽せよとある。  端的に言えば、物事を判断するに際して 
この様な思考ロジックで考えてみる習慣 【技】 を身に付けなさいという事である。 

① 全体像を捉えながら、物事の核心というか要点を掴む。
② 何が必要・急で何が不要・不急であるかを判断する。
③ 不要・不急と判断したものをバッサリっと大胆に切り捨てて、結論を導き出す。

確かにあれをこうして、これをああして、だけどこれをやると あれがああなるし。。。。 ついでにそっちもあるし。。。。などと小田原評定を頭の中で繰り返す傾向のある人は、総論有って各論無しで いざ問題に直面した際に時局に合わせた対策が打てず墓穴を掘る事が多い様に見受けられるが、これは 【頭が悪い】 とかの問題ではなく、 前述のようなロジックで物事を考える 【技】 を取得しているかどうかだけの話であるかもしれない。

但し 最後に不要不急のものをバッサリと切り捨てる大胆さは、やはり 【性格】 にもよるので如何ともしがたいとは想うが。。。
[ 2011/03/13 10:07 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

進化する携帯電話

基本的に,携帯電話というものは必要な時にこちらが【Call Out 】するためのものであると、私は認識している。

何かに取り込み中、いきなり Call In された場合でも、 前置きで 【今 宜しいでしょうか?】 くらいの心遣いがありば多少は救われるが、一方的に要件を切りだされた場合は、タイ人・日本人に関わらず無性に腹が立つ。 

onestop_38_image03.jpg電話に出たくなければ、電話を取らずにおいて後から掛ける
という手もあるが、何故出なかったか??? ~ 何処に
いたのか??? ~ どんな状況にあったのか???
などなど、先方にあらぬ【妄想】のネタを残す事になるので、【今打合せ中で、、、後ほど、、、】 という対応が無難で
あろうか。 

しかし私などは、時としてこの 【後ほど、、、】をすっかり忘れてしまう場合もあるので、先方に【妄想】を通り越して【疑念】を懐かれかねない立場に陥る危険もある。 

最近の日本では、携帯電話と GPS を組み合わせて 【ロケーショントラッキング】 という事が可能になってきており、お年寄りや子供達のためのセキュリティーツールとしても活用され始めている事は知っているが、社員が社内・外を問わず 今日・この時 何処にいるのかのにならず、過去に居た場所の履歴までも掌握して動向を管理するといった活用方法を想定したシステムが開発されているのには心底ゾッとする。

kitune.jpg携帯電話もここまで進化してくると如何なものか。 CIAでもある
まいし、【科学技術】 が 【人間の尊厳】 を蹂躙するみたいな。。。。

そんなシステムを考える人達も、導入する人達も、そんなもので
管理される側の立場で物事を考えられないのか??? 
こんな発想するのであるからして、きっときっと彼らは最近よく
見かけるキツネ顔した輩の集団に違いない。
[ 2011/03/03 08:23 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

タイ人と 【危機管理】 対応

若い女性が乳飲み子を抱えて、バイクの後ろに跨ろうとしていた。

片手で乳飲み子を、もう一方の手で運転手を抱えているから、このバイクが急発進していく姿は傍から見ていても 【アンタライ】な事このうえない。

バイクの相乗り私も人の子の親として、他人様の事ながら心配していたが、
当の本人は 【ひまわりのような笑み】 を振りまいて颯爽と
バイクで走り去る。  恐ろしいことには そのバイク、反対
車線を疾走し始めたではないか。。。  先日 ソイから出て
大通りを左折した瞬間、 スッー と車線を逆行して来た
バイクと衝突しそうになった事が頭を過ぎった。  

警察官がバイクで歩道を逆行するのもよく見かけるし、赤信号で止まっていて、誰も来ないから発進してゆくバイクや車も日常的に見かけるお国柄である。 

【危機管理】 という事に関する彼らの思考回路が全く理解できない。  
【明日ありと 思う心の仇桜。】 備えあれば何とやらという概念は、タイ人の国民性には馴染まないのか???  その場その時だけの対応の終始して、実際に問題が発生した時には タッマイ だ アッライ だと 一時だけ キャンキャン騒いでいるが、喉元すぎればまた同じことを繰り返す。

根っこの部分はやはり 【 水に魚あり田に稲あり 】で、ひまわりのような笑みを振りまきつつ 日々是 天真爛漫に生きているのだから。。。
[ 2011/02/25 11:07 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

千本の手を動かす精神

私も含めてであるが、日本人は他人様を自分の意のままに 【使う】 事が不得手なのではないかと想う。

天は 人の上にも下にも 人を造らず。  【一億総~】で育ってきた日本国民には、他人様を、ましてや自分の思い通りに動かす事に少なからぬ後ろめたさを覚える 【DNA】  が脈々と息づいている????  

相手様には、あくまでもお願いして何かをして頂くか、又は、集団の構成員の総意として、何かをして頂かざる得ない状況を作り出す。   この所謂 集団的稲作農耕文化、、、これぞ 【This is Japan】 である。

しかれども 【ファウスト】 は言った。。。

   寝床を離れろ、僕ども。 一人残らず、仕事に就け。
   俺が立案した計画を、落ち度なく仕上げるのだ。
   道具を取れ。  鍬鋤を動かせ。 
   割り当てられた仕事は、たちどころに片付けるのだ。

   厳しく秩序をたて、たゆまず励めば、すばらしい成果で報いられるのだ。

   どんな大事業でもそれを完成するには、【千本の手を動かす 一本の精神】があれば足りるのだ。


faust.jpgこの徹底した上から目線の物言いは やはりアングロ
サクソン系のそれであり、日本人が一番忌み嫌う思想
ではなかろうか。  貴方様のおっしゃる事も確かに理に
かなっておりますが、日本には日本の事情が御座います。

日露戦争を御覧なさい。 大和心をより合わせて【千本
の手を動かす千本の精神】
で見事に国難を乗り切った
では御座いませんか。

話しは突然 【ワープ】して恐縮ながら、、アングロサクソン系の経営路線を通して内部留保を蓄え続ける企業の幹部連は、その行き着く先を本当に見定めいて組織の舵取りをしているのだろうか???   

行き着く先をはっきりと示されれば、私も含めて下々の 【大和心】 はよりあって、国難ならぬ 社難を乗り切る下地がスンナリ整うだろうに。  

雲の上だけで何か ごそごそ・クチャクチャ やって、いきなり何かを命じられても、【な~に言っちゃってんの。。。】 である。
[ 2011/02/20 20:17 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

After You  と Me Come First

私は、常々先進国と後進国の違いは 【他人の事を慮る精神】 の濃度が一つのバロメーターになるのではないかと思っている。 頑固一徹 堅物親父が言う、【他人に迷惑をかけるな】 もその延長線上にあるのではなかろうか。

エレベーターで降りる人を待たずに グリグリと中へ入ろうとする。 セブンイレブンのポス・レジで他人がお会計の最中でも、ニコヤカに横合いから割り込んでくる。  電話をかけてきておいて、【 そちらはどちら? 】 とくる。

今朝も通勤時、私の運転していた車線へ執拗に私の車の前方から割り込んで入ろうとする車があったが、何故 タイ人は他人の車の前方へ覆いかぶさるようにして車線を変更する傾向が強いのであろうか。  しかもドライバーはといえば、小学生位の子供を同乗させた女性だ。

【 親のふり見て我がふり直せ。】 ではなく 【 オカン やるなら我もやる。】で、 女性ドライバーの隣に乗っていたあの子が、将来 同じ様な場面で同じ様な行為に及ぶ確立はかなり高いと思う。

aaa.jpgつらつら想うに、やはり Me Come First というか、公の場で
他人の事を慮る Public Mind が無意識に発露する様な、ある
意味落ち着いた社会環境にこの国は未だ至っていないのだろう。

【 衣食足りて礼節を知る 】 とはよく言ったもので、 衣食足りた
先進国の社会では、【本音 vis 建前】 も確かにあるが 一応は After You と譲り合って社会は円滑に廻ってゆく。。..   

20年来この国に住んでみた実感として、これからの20年でこの国が円熟した社会に進化してゆくとは【 お釈迦様でも思うめぇ 】である。

[ 2011/02/10 17:28 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

タイ人 と ラジオ体操

現在業務コンサルを実施させて頂いている会社では、毎朝7時50分より全社員が参加してラジオ体操が始まる。


ラジオ体操【ラジオ体操 第一 ! 手を前から上にあげて。。。。】で
始まるあの懐かしのイントロが耳に飛び込んでくると、
パブロフの犬よろしく 私の体はよどみなく動き出す。
当初は戸惑いや筋肉痛もあったが、今ではこのラジオ
体操のお陰で毎朝スキッとした気分で仕事をスタート
出来る様になった。

遠い昔に会得したこの 【ラジオ体操 第一】 は、竹を割った様な鋭角な体の切れがミソであるが、毎朝体操で体を動かしながら見るとはなしに周囲のタイ人を見ていると、これがまた実に面白い。

 ① 後ろ姿からも、やる気の無さがほとばしっている人。
 ② 軟体動物の如く、クニャリクニャリとした動きに終始する人。
 ③ ラジオ体操の運動様式を全く無視した様な自己流の動作を繰り返す人。
 ④ 女性なら都合もあろうが、男のくせにジャンプ運動をスキップする人。
 ⑤ BGM のテンポに全くシンクロせず、マイペースを崩さない人。


          百鬼夜行というか、人生色々 タイ人も色々である。

            クラゲ


一つはっきりと認識も新たに肝に銘じたのは、一糸乱れぬ様に型にはめられる事に、タイ人は全く馴染まないという真実である。  基本的に、タイは個性と個性がガチンコでぶつかり合う大陸文化であるからして、私も ~ だから貴方も ~ というロジックは成り立たないのである。
[ 2011/02/07 17:44 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

Keep On Walking.

昨年の7月に父親の最後を看取ってから何かポッカリ気が抜けてしまい、ブログも
大分ご無沙汰してしまった。


大金鶏菊

最近ちょっとした時によく頭をよぎるのが、あの頃のあんな事 / こんな事。。。

あの時あの場面で, あの人はこんな/あんな思いでいたのかな~なんて。

今日も仕事に疲れ遅くに帰宅。    ガキん子が2匹 いよ~親父様。待ってました。。。 とばかり我先にと出迎える。 給料日後の直近日は 大人気の漫画 少年サンデーと少年キングを土産に買って帰るからだ。  時として鬱陶しくもあるが、昼間の煤けた時間がほんわかモードに変わって癒されるぜ。

小僧のくせに何がアイパーだ。 女じゃあるまいし、眉毛なんかすきやがって。 本を読め本を。 歴史を学べ この馬鹿たれが。

ヒョッコリ帰国しては、海外での有る事無い事 大げさに吹きまくる。  こいつの帰国中は、大事な酒もみな飲まれてしまう。   土産にブランディーのひとつくらい買ってきやがれッツ~の。  おふくろさんが歓待するもんで、調子に乗りやがって。

この子 お前より兄貴の赤ん坊の時にそっくりだな。  あるんだよな~オジサン似って。  
家族を大事にするんだぞ。 
 
何なら この子だけ置いて、お前らだけ帰れば。。。。みたいな。

ロッキー32011年度も早3週間を過ぎ、何やらザワザワとした日系
企業の動きを肌で感じる今日この頃である。 
いい歳のおっさんを いつまでも感傷に浸らせてくれている程
この 【渡世】 は甘くもない。

どこぞの洋酒の宣伝ではないが、そろそろヨッコラショっと Keep On Walking するとしようか。


[ 2011/01/23 14:13 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【 What's going on 】

親爺心の昂ぶりか、ある日ふっと思い立って You Tube で検索した。

Marvin Gaye


あ~った。 あった。  

ベトナム戦争に嫌気を感じていたアメリカの心像風景そのまま、1971年にリリースされた 【 What's going on 】 By Marvin Gaye である。

Mother, Mother
There"s too many of you crying
おっかさん おっかさん、、、 
悲しく泣き叫んでる人がいっぱいだね。。。

Brother, brother, brother
There's far too many of you dying
皆の衆 皆の衆、、、
不本意に死んじゃう人はもっと多いよね。。。

your Know we've got to find a way
To bring some living's here today
こりゃあ 皆で何とかねにゃいかんね。。。 【宮崎に限らず。】

卒業

Don't push me with brutality
上から目線で粗野に。。。そんな野暮はなしでしょう。。。 

Talk to me so you can see.
話を聞いてくれれば おたくだって分かるはずよ。。。

Oh~   what's goin on,  what's going on、 what's goin on,  what's going on ~
も~ どない なっちゃっとんねん。 なんやねん これ~。。。

秋葉1


な~んか この 【 魂の雄叫び 】、  今の日本に満ち溢れている様な感じ。。。







[ 2010/08/27 08:01 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

久しぶりの日本で。

久方ぶりで日本に帰って来た。

駅の構内6年ぶりに再会する親友と
待ち合わせたJR の改札口で、
見るとはなしに行き来する人々の
往来を眺めていた。  行き交う
人達の目が優しく感じられたのは
何故だろうか???  これが
草食系ウヌヌンを意味するイメー
ジなのか。 肩で風切る様に颯爽
と歩く人が見当たらない。 全てが
のっぺりとした柔らかいイメージ。。。
 


ストリートMusicianふと気がつくと、日本の今風の
歌が流れていた。 メローというか、スガスガシイというか、力んだ
ところのない歌声が心地よい。 

今時のJRも粋な歌を流すな~と
関心していたら、ストリートミュー
ジシャンの生演奏であった。
  
立ち止まってその歌声に聞き入っている人々の多さに、何かホッとする
気がした。

経済的には厳しい状態が続いているが、日本にも いろいろな考え方やスピード感を持った個々人が、柔らかく共存してゆく 成熟した大人の社会 が訪れつつあるのではないかと想った。。。
[ 2010/08/04 17:30 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

普天間基地移転の問題

米軍の沖縄・普天間基地移転の問題が片付かない。。。

futennma.jpeg長い年月をかけ、自民党政府、沖縄県民、アメリカ軍等の
当事者達が、多大な苦労の末に合意に漕ぎ着けた原案に
安易に反対する事で、先の選挙での沖縄県民の信任票
を集めておいて、いまさら浪花節調で 【ご無理なお願い】
を押し付けようとしている 【友愛の】 の人は、嘘つきで
あるからして、政治家のみならず、人間失格である。

過去には民主党の他の閣僚から、安全保障という観点から
国益に関わる問題である。。。 と、暗に沖縄の民意を無視
してでも強引に物事をすすめる事を良しとするような発言があった様にも記憶しているが、明治時代でもあるまいし、最も強い立場にあるものが、他者に 【決定】 を押し付け、押し付けられるほうは、その 【決定】 から逃れられないと諦める事でも期待しているのか?  沖縄県民の多くの人達があれだけ反対しているのに、県民の生活から政治を奪い政治的選択の余地を与えないつもりなのか?   

靖国神社3この問題は、沖縄に限らず日本各地に点在しているアメリカ
軍の軍事施設の存在目的から始まり、現代におけるその
目的の可否、誰がその目的を担うか、場合によっては憲法
を改正するのかまでを、国としての哲学や理念をもって再
検討されるべきであって、この大局の部分を素通りし続ける
事は、もはや許されない時代になっているのではないか。  

【県内だ~】 【県外だ~】 と騒いでいる日本政府を、大人の国である中国やアメリカは冷徹に見つめている。  筋金入りの哲学や理念を持った、本当の意味での政治家というか 国士集団 が、日本に出現しないものだろうか。。。



[ 2010/05/08 15:21 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【内需拡大】

最近の新聞の論調では、2010年3月期の決算で、トヨタ系7社が営業黒字を発表するなど、経済危機、デフレ危機、大失業時代等の暗い調子がなりを潜め、先行き明るい兆しを示す内容が増えてきた様に想う。

images.jpeg主にブラジル、ロシア、インド、中国 (BRICs)のお陰で
輸出が持ち直している事が原因らしいが、喉もと過ぎれ
ば何とやらで、輸出に依存している現在の経済構造から、
内需に依存する構造へと一大転換を図る 【平成維新】 
はまたぞろ置き去れられるのだろう。  だいたい 【内需
の拡大】
 という文言は、20年以上も前から提言されてい
る事ではないか。

内需世に言う 【前川レポート】という報告書が作られたのは、1986年である。 前川さんという 元日銀総裁をシャッポ
に据えて、時の中曽根政権が、【国際協調のための経済
構造調整研究会】
 という私的諮問機関をもうけて纏めさ
せた報告書である。  尤もこの報告書のメインテーマは、
【対米経常収支の不均衝を解決するためにどうすんべ
~】
という事ではあったが、【内需拡大】 の促進を謳っている。  残念な事に、以来四半世紀の間 日本の行政は、時の流れに身を任せて無作為に時間を過ごしてしまった。

Brics2今回の景気の回復基調だって、欧米から BRICs 諸国
へと日本企業のお得意様が様変わりしているが、あくまで
メインの 【しのぎ】 は輸出ではないか。  特に、大の
お得意様の中国なんて危なっかしい事このうえない。  
一旦共産党のタガが外れたら、中国は大騒乱の一時期を
経験するはずで、群雄割拠ならぬ 各省が分離独立して、
なんでも有りの無茶苦茶な状態に陥るはずである。  このまま輸出に依存する経済の構造を放置したままで、万が一にも、中国の政治的大混乱に遭遇した場合、日本企業は一体どうなってしまうのだろうか?と思うとゾッとする。  一体 経済産業省というところは、最悪の事態に陥った場合の被害想定や、対応策を考えあげているのだろうか? 

この辺で一息つきたい気持ちも分かるが、世界に冠たる日本の経済官僚が 【指示待ち君集団】 でない事を祈るばかりである。
  




[ 2010/05/07 12:39 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

Peaceful Demonstration, Not Terrorist

ラチャプラソン通りの 【赤シャツ軍団】 の戦闘本部の壇上には、 【Peaceful Demonstration, Not Terrorist】 と書かれた赤い横断幕がかかっている。
         
赤シャツ しかし言わせてもらえば、この
集団は既に立派な武装ゲリラで
ある。  やっかいな事に、戦闘
部隊、【黒装束軍団】 は、非
武装のデモ参加者の影に隠れて
治安部隊に M16 や榴弾砲を
撃ちかけてくる。 先日は向かい
のルンピニ公園から正確に、シー
ロム通りに集まっていた 反 【赤
シャツ軍団】
グループの真ん中
に榴弾砲が打ち込まれ死傷者を
出したが、榴弾砲を狙った通りの
着弾点に落とす事など、単なる
【田舎っぺのデモ参加者】 に出来る芸当ではない事くらい、私の娘でも知っている。 間違いなく【黒装束軍団】は、それなりの訓練を受けたプロ集団で構成されているのである。

首相とアぬポン【スイカ派兵士】 という言葉をタイ
人は使っているが、外見は軍服姿
だが(スイカと同じまだら模様)、中
身はスイカの中身の如く真っ赤々
という、隠れ【赤シャツ軍団】 シン
パの兵隊が少なからず存在している
事は周知の事実であるし、警察は
また警察で、一国の首相の正式な
要請にも拘らず水牛の如くのらりくらりしている様に思われる。 

私にはタイの世情が、歴史の本が伝える1910年代 ~ 30年代の、戦前の日本の不穏な空気に通じるものがある様に想えてしまう。 政府は財閥に垂らしこまれて、貧しい一般民衆を搾取しながら国を腐らせているから、武力をもって国家を維新するとして 5・15事件や2・26事件に決起した兵士達に対して、都市部の知識層・富裕層は冷ややかながら、特に農民や一般民衆から多くの共鳴を集めたという、あの不穏な空気である。 

                 Shoot.jpg 

尤も、最寄の病院にまで押しかけて、居るはずも無い治安部隊を捜索するなど、もはやこの集団は、自身を理性で管理出来る状態にない。  暴れん坊の子供と一緒で、時間をかけて諭して聞かせてダメならば、体罰に訴えてでも、法治国家のしくみ を知らしてしめる必要があると確信する次第である。
[ 2010/05/03 13:47 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【葬式無用  戒名不用】

私は生来 セレモニーというものが大の苦手である。  七五三 から始まり 入学・卒業式 成人式 結婚式等々 改まった席が苦手なのである。  

葬式本2ましてや私が死んでしまった後、諸事お忙しい方々に、わざ
わざ葬式に来て頂くなど論外であると思っている。  万一 
折悪く、厳寒の冬場などに私の葬式があたった場合など、
ご足労頂いた方に肺炎など患ってもらっては、責任を取って
渡りかけた三途の川に身を投げなければならなくなってしま
うではないか。。。  生前に何かのご縁で知遇を得た方々
には、葬式で 最後のお別れ等と堅い事はいわず、その方々
の思し召しのまま、 良しにつけ悪しきにつけ、昔の思い出などに登場させて頂ければ十分なのです。 葬式で、坊さんに拝んでもらわなければあの世へ行けない様な悪行に現世で手を染めた覚えもなし、この世にそれ程執着もない。  従って、私は 断固 【葬式無用】論を支持するのです。

和尚 1又, 【戒名】というものについても、いまだにその価値が理解
できずにいる。  あの人もこの人も持っているからという理由
だけで、安くもない命名料を払ってわざわざ取得する必要が
あるものなのか???  だいたい 【戒名】とは、生前の俗
名に対する死後の名ではないそうではないか。  武田信玄
を見よ、上杉謙信を見よ。。。。 信玄 謙信 とも 生前に授
かった【戒名】ではないか。  ものの本によれば、【戒名】 
とは元々は仏道を目指す証として十戒を受ける時、師より授
かるもので、身分の上下や精進、報恩、ましてやお布施の多少
に関係なく、佛の世界が平等である事をあらわしているとある。  然るに、現在の日本では、死後に戒名をつけるのが一般的で、その際に高額な戒名料を要求されたり、その額によって戒名に差がつけられたりしており、仏の道を外れ 【戒名】が一種の宗教ビジネスになっているという。  ほんのこつ 汚らわしい。。。。

 
白洲次郎バブル時代華やかりし頃に、タニヤのカラオケで踊り騒ぐ坊主頭
集団を目撃した事があるが、あれは、その筋の方々ではなく、
観光に来た 【仏に仕える集団】 であったと今でも確信して
いる。 あれやこれや つらつら想うに、 白洲次郎 という先人の
【葬式無用 戒名不用】 という言葉の潔さに いまさらながら
【萌え~】 である。 

[ 2010/04/28 12:24 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【少子化】 対策について

2006年の1億2774万人をピークに、【祖国 JAPAN】 の人口は減り続けているものと予想されている。  いわゆる 【少子化問題】 である。

少子化少子化が進む原因は、滑った転んだあるだろうが、2人
の大人が1人の子供しか作らないとしたら、逆ねずみ算
式に人口が減るのは道理であるからして、現在少子化
の危機に直面している 【祖国 JAPAN】 は、少なく
とも10年計画位で、 中国の1人っ子政策ならぬ、【生
めよ増やせよ 2人っ子死守 政策】
 を早急に推し
進めなければならないのである。 【高齢化】 も深刻な
問題では有るが、そもそも 【高齢化】 社会とは、お年
寄りの数が増えるというよりも、全人口に占めるお年寄り人口の割合が上がる事が問題なのであって、【生めよ増やせよ 2人っ子死守 政策】 が軌道に乗れば 【高齢化】 の問題も解決してゆくはずなのだ。

託児所2パートナーとして赤の他人様に協力してもらい、己が子孫
を創造する事は自然の摂理であるが、特に女性はその
動物的本能からして、安心して複数の子供を生み育てる
事が可能になる様な環境がカッチリと整っているかを見極
めてから慎重に事に望むだろうから、民主党政権の 【子供手当て】 のように、ただ単に金だけばら撒いても根本的
な解決策にはならないと思うのだが。。。

仕事を持ち続けたいと思っている女性に関して言えば、仕事と子育てとの兼ね合いから子創りを敬遠したり、一人っ子で打ち止めにしているケースがかなり多いはずであるから、女性のこの部分の負担を軽減する為に何らかの手を打つ事は必須である。  即ち、現状であまりに貧しすぎる託児所施設の、全国的な一大増設運動である。

託児所財源???   最低限の利用者負担 (月 子供一人
当たり数千円) + 原則 日本中の 【The 会社】 に
これを負担して頂くのです。  特に大手企業には、潤沢な
内部留保をパ~っと吐き出して頂きたい。  当然 その
対価としては、法人税減税などの優遇措置を講じる事は言
うまでもない。  又、市町村レベルで、市町村民税以外に、特定財源として 【生めよ増やせよ 2人っ子死守 支援税】 を新規に徴収する。   直接身近なコミュニティーの子育て支援目的であれば、運営状況も身近にモニター出来るから、納税者の賛同も得られるのでは。。。  国の補助金???   そもそも納税者の数と託児対象となる児童の数は、比例するはずであるからして不用であるし、施設のハード的な規格を全国一律化する事自体 今の時代ナンセンスである。

託児所3監督・運営責任???  市町村レベルに権限を
全面的に伊委譲し、日々の施設の運営は各施設の利用者と施設の職員とからなる運営委員会に委託して、行政には介入させない。  又、子育て OB OG であるジージ、バーバ の積極的な参加を促し、地域の強力な 【子育てサポート軍団】 を全国規模で編成する。  ちなみに 託児所でボランティアなどして頂けるジージ、バーバ は 【子育て支援税】 は免除。 

個人的には、【愚娘 一人っ子】でご簡便頂いたが、この様な政策提言は如何なものでしょうか???   

[ 2010/04/26 16:50 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(2)

【赤シャツ軍団】 参ったか。。。

遂に出た。。。  黄色、赤に続き、今度は 【ピンクシャツ軍団】 の出現だ。


Pink 1昨日の午後、ルンピニ公園に4000
人の 【ピンクシャツ軍団】 が出現し、【赤シャツ軍団】 のバンコクに
おけるデモ活動の即刻中止を求める
カウンターデモを実施した。 アピシット政権による【赤シャツ軍団】 との
対話路線や、Too Much Gentle な対応に痺れを切らした様相だが、
軍部からのやんわりとした抗議の声
がその背後に、漏れ聞こえて来る様に感じるのは私だけだろうか。 

先月 発生した、【赤シャツ軍団】 による 国会議事堂 と アピシット首相自宅前への鮮血 撒き散らし 事件など、海外では世にも不思議な出来事として報じられているし、新聞報道では、撒き散らされた血液のサンプルを検査した結果、豚の血の混入のみならず、B型 C型肝炎、はたまたエイズ菌まで発見されたというではないか。 まさに タイのハチャメチャな内部事情が海外へ漏れ伝わる日々が続き、プミポン現国王のご心痛の程いかばかりかとお察し方仕上げる次第である。

Pink 2












又 特に 観光業関連のビジネスマンにとっては、09年の第4四半期から回復の兆しを見せ始めた観光客の数が、今回の 【赤シャツ軍団】 騒ぎで またぞろ大幅に落ち込んでしまっている状態で、 久しく食べられなかったケーキを賞味し始めているところを、又 いきなり取り上げられた様なもので、 食い物の恨み に近い感情を彼らに対して抱いている事だろう。

takshin.jpg【赤シャツ軍団】 の参加者達も、 バンコク
市内で手りゅう弾などを爆発させ怪我人を出す
など、自分達が単なるデモ活動ではなく、既に
テロ活動を行う【国賊集団】 としての位置づけ
に置かれている事を、何時になったら理解する
のであろうか?

【国賊集団】 となってまで、タクシン という男
を此処までサポートする理由を一度直接聞いて
みたいものだ。。。
 


[ 2010/04/03 12:16 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(1)

タニヤビル 横っちょのカレー屋

シーロム通り タニヤビルディングの横っちょのカレー専門店にはいった。


しんえもん 1言っちゃあ悪いが、接客対応のソフトがハチャメチャだった。  先ず第一に、従業員達の顔つき目つきがいやに挑戦(交戦)的だ。 【微笑みの国】のはずなのに、最後まで店内では ついぞ微笑みを見かけなかった。 私が何か悪い事を致しましたか???   ただ カレーが食べたくてお店に寄せて頂いただけじゃないですか。。。

しんえもん 2ウェイトレスは、注文を取る素振りも見せず、カウンターの隅
でしゃべくっている。 注文をしても、お水が出ない。 百歩
譲ってセルフサービスかと思いきや、グラスも頂戴できない。  店内でディスコの様に音楽をガンガンかけていて、一人の
ウェイトレスは うつろな瞳でくにゃくにゃと踊りを楽しんでいる。 飲食店の BGM が、お客を外の雑踏から遮断して、店内で
リラックスさせるという効果がある事を 300% 理解していないのだ。 ついでにもう一つ、私の注文したカツカレーのカレー
汁が少なすぎる。 この発想は、トイレの水を少なく出す様に
調整しているオフィスビルのタイ人オーナー連と一脈通じている。
 
接客対応 ピカ一の あの偉大な 【ラーメン亭】 に業務改善のコンサルでもお願いしろと言いたい。  隣にいた日本人と目が合った。  はからずも お互い、日本人同士である事を確認し合っていた。
[ 2010/03/31 18:31 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【日本人社員の現地での募集・採用化】

先日 日本から来タイした友人から、最近日本を離れ海外に逃避 (雄飛?)する若者が少なくないという話を聞いた。

海外就職1閉塞感に満ちた日本の憂さを忘れるために海外旅行をする
わけではなく、オラ~ アタイ~ 「こんな 村社会 いやだ~」
とばかり、海外で就職 あるいは起業を目指す日本人男女が
増えているのだという。 特に20代後半から30代前半の独身
女性、それも派遣社員や事務職の女性は、“人生リセット” 
の手段として海外就職に注目しているそうだ。   (人気がある
のはタイやシンガポールなどのアジア圏との事。)

リーマンショック以来、日本企業の駐在員や、中期出張の応援者の数が激変しているのを肌で感じるが、タイにおける 【日本人社員の現地募集・現地採用化】 は、これから益々本格化するのではないかと思う。  一昔前よりは真面目で優秀な若手の人材も多くなってきている様にも感じる。 ただ当地の現地採用の現状を見ていて、いかんせん 給与面での待遇 が悪いと感じるのは、私だけだろうか?

海外就職2採用する側で求める仕事の質も量も、待遇面で比較的
優遇されているタイ人のマネージャークラスと比較出来る
レベルであればよいのだが、現実のところ、案外そうでも
ないはずだ。。。   幹部要員は別としても、 右も左も,
ついでに言葉も解らない人材を日本から送り込むより、
タイ語の会話能力や、海外生活への適応力を身につけた人材をもう少し待遇面で優遇して、現地での戦力強化を図った方が、得策だと思うのだが。。。 

本社採用だ・現地採用だ、身内だ・外部の人間だ とこだわっているうちは、 海外でグローバルに戦う戦力 が日本企業に整うべくもない。
  
[ 2010/03/24 12:49 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

【赤シャツ軍団】と階級闘争

先日 赤シャツ軍団のリーダーの演説で、【Class War】 階級闘争 というスローガンが飛び出した。

March.jpgそれ見た事かと思ったが、大富豪
であり,骨の髄まで資本家である 
タクシンという男の野望に乗っかっ
て、人の迷惑顧みず、内閣総辞職・
下院議会の即時解散を求めて首都
に押し寄せる事のどこが 階級闘争 に繫がるのか?  大体にして、誰
の誰に対する階級闘争なのか?  
小作農民やブルーカラー労働者 VIS  地主・ビジネスオーナー連
に対するものか???

Read Marchとりもなおさず自由貿易・民主主義
体制のゼロサム社会で、人様より
一 馬身でも、貧困から抜け出した
いとか、何でもいいから金の流れに
手を突っ込む機会をゲットして、今
より少しでも多くの富の分配を望ん
でいるという意味での 格差解消
を求めているだけではないか。。。

労働争議 に形をかえて、この
テーマでタイ全土が大揺れする
時代の到来を肌で感じる今日
この頃なのである。。。
[ 2010/03/23 11:58 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

3月14日のデモについて

親タクシン派の【赤シャツ軍団】の首脳によれば、3月14日に計画している首都バンコクでの大規模なデモが盛り上がらず、アピシット首相の辞任と議会の解散が実現しないと判断された場合には、軍団はバンコクを引き上げ、周辺県の庁舎を占拠する戦術に切り替えるとの事。  

check Pointアピシット政権は 既に ISA 
(国内治安維持法 戒厳令では
ない。)を発動し、軍部にデモ隊へ
の対応を委ねているが、シビリアン
コントロールの効いた昨今では、
1991年当時の様な武器を使用し
ての軍隊によるデモ隊の弾圧、といった極端な対応はなされないだろうと言われている。

新聞報道によれば、このデモを実現するために要するコストは、デモ参加者 10万人単位で 一日当たり 3千万バーツ(9千万円弱)程度必要であり、資金的に今回のデモは、3日~5日程度しか持たないという。  デモの期間を最長5日と想定して、今回のデモの概算予算は 1億5千万バーツ(4億5千万円弱)程度という事になる。  これ程の大金を投じて首都バンコクに騒乱状態を創出しようとしているにも拘らず、自身の家族はチャッカリと国外に退去させている タクシン シナワトラ という男は、知ってか知らずか、今回の一連の騒動を通して 【卑しい品性】 をタイの歴史に留める事となる。

            c1_34216_100311025429.jpg


一方、駆り出されてくる 【赤シャツ軍団】 の一群は、ピーだのノンだの言いながら 【旅費はタダだし小遣いも出るし、チョックラ上京してみんべー。。。】 程度のノリでいるのではないかと想う。  第一 私の記憶では、2006年の軍部による無血クーデターによって、当時のタクシンが首相の座を追われた直後のアサンプション大学によるタイ全土でのアンケート調査では、【反タクシン的な回答】 が一番多かったのは、他ならぬこの 【赤シャツ軍団】 の拠点であるイサーン地方であった。  工業団地のワーカーにも、イサーン地方の出身者が大勢いるが、この一群が何を考え何を求めているのかを、我々外国人が掌握する事はなかなか難しい。

現在アピシット政権では 【黄色シャツ軍団】 に対して今回の騒動を静観する様に働きかけているが、日中戦争の発端を作った日本の軍部による偽装工作の様に、タクシンが 【黄色シャツ軍団】 と 【赤シャツ軍団】 の衝突をでっち上げ、単純な【やらせデモ】を、より深刻な騒乱へと導く事を、私としては最も心配している。

【赤シャツ】【黄色シャツ】に関係なく、この一群が首都バンコクで暴れたくなる理由の根っこの部分にはタイの格差社会への抗議があり、その発端は何でもいいのだから。。。

[ 2010/03/11 12:35 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

タイの格差社会

先月 2月27日の夜半に、バンコク銀行シーロム支店の正面玄関に手りゅう弾が投げ込まれた。
  
2006年の軍事クーデター以後、2007年に差し押さえられた、タクシン シナワトラ元首相の個人資産766億バーツのうち 460億バーツ強を、政府が正式に没収する事を認めた最高裁の判決に対する抗議行動である。

タクシン地元のマスコミ報道によれば、今度は東北地方 19地域、いわゆるイサーン地方の農民達にカネをばら撒き組織した、親タクシン派 【赤シャツ軍団】 を、今週末から来週にかけて大挙バンコクに乗り込ませ、大規模な騒乱を首都に現出させようとしていると報じられている。  これは既に単なる抗議デモではなく、首都バンコクの治安を脅かす、テロ行為以外のなにものでもない。  恐らくタクシンとしては、最高裁の判決をひっくり返す事は叶わずとも、【目にもの見せてくれるわ】といった調子なのだろうが、予想される混乱の中で死傷者や事故が発生する危険性について、この男は何とも思わないのだろう。

1987年以来タイの歴代首相を眺めていて、このタクシンという男は、今までに無い全く新しいタイプの政治家であった様に感ぜられる。 外国資本がタイへなだれ込んで来た1987-8年当時のチャッチャイ チョンハバン政権などは、ビュッフェ内閣などと揶揄されたが、ダーティーなイメージをもったその後の歴代首相連も、Tea Money の延長線上で、右へ左へ動くカネの表層をピンハネする程度であったが、この男の場合は、骨の髄まで商売人であったせいか、全ての利権を【株】タイランド 事業部の原価の中にゴッソリと突っ込んでは抜き取り、事業部のみならず【株】タイランド 自体が立ち行かなくなったとしても、自身の蓄財に是努める様なスタンスであった様に思う。


         
王様と総理    

スラユットこの空恐ろしい男の出現が、現プミポン国王のご在位中であった
という巡り合わせは、タイにとっては不幸中の幸いであろう。 
King of Kings,,, 名君として全国民の絶大なる信任を集めるプミ
ポン国王を、プレム、スラユットといった首相経験者からなる近衛
軍団が、国軍を掌握しながらしっかりと輔弼の任にあたっている現
体制では、さしものタクシンの野望も成就せず、恐らく現国王の在位
中は、故国への帰郷は許されないのではないだろうか。


プレムしかしである、私のタイ人の友人などが、やっかみ半分で
一様に【国賊扱い】 している、このタクシンという男の
もとに、何故これ程の規模の 【赤シャツ軍団】 が結集
するのかを考えた時、この国では民主化を促進する前に
なさねばならぬ、より重要な国策が存在し続けている事に
改めて気づかされる。

 例えば。。。。。

①金融資産の69%を上位20%の富裕層が握り、下位20%の貧困層は、1%を保有しているに過ぎない。
②GDPの 50%を上位 20%の富裕層が享受し、下位 20%の貧困層は、4%を享受しているに過ぎない。
③全銀行預金の 42%が1千万バーツ以上の預金残高を有する、7万弱の口座から構成されている。
④土地所有者の 10%が、100ライ以上の土地を保有し、90%が 1ライ以下の土地を保有している。
⑤全農家世帯の 20%が土地を所有していない小作農民である。


赤い軍団土地保有税や相続税の導入などといった、富裕層から猛
反発を受ける 【税制の抜本的な改革】 が実現せず、
間接税主体の現状の税制では、タイの貧富の格差は広がる
一方である。  

この格差社会を是正する方向に、国策の舵を大きく切ってゆかない限り、この国の抜本的な問題はいつまでも解決されないであろうし、低開発国から、草の根ベースで真の発展途上国へとステップアップして行く事も難しいのではないかと想う。。。 






[ 2010/03/09 15:32 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

タイ人の心の安全弁

2010年度の仕事始めとなった今週、バンコクではいきなり 大雨 が降った。

 大雨1    大雨4渋滞    大雨大渋滞

今話題の異常気象の一環なのか、私が1987年に当地に住着いてから、この時期にこんな大雨に降られた事はなかった様に想う。  いつも車の中で聞いている市内の渋滞状況を知らせる番組には、あちらこちらで 仕事始め早々の大渋滞 にはまっている仕事帰りのリスナー達から、状況報告がひっきりなしに入っていた。 私などは大渋滞にはまった場合、すぐにこの身の不幸を呪う様な気分になるが、聞いていて彼らには、そこまでの 悲壮感 は感じなかった。

笑顔3いちいち物事にイライラしていても何の得にもならない
のであれば、イライラするだけ損。  物事あんまり深刻
に受け止め過ぎずに、イライラなんて、心の重箱の隅に
開けてある 【聖なる穴】 からワカチコ・ワカチコと外
へ流し出してしまうのだ。  私は、この 【聖なる穴】 
が、不確定・不安定な要素の多いタイの社会で生き抜い
てゆくための、【タイ人の心の安全弁】 ではなかろうか
と心密かに想い続けている。

あの ヒマワリの様な微笑み に癒される事が多いのにも、ここら当たりのキャラクターが大きく影響しているのだろう。
[ 2010/01/08 12:06 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

経営業務管理のサポート。

最悪の年 もいよいよクリスマスを迎えるところまで来た。

都会の風景1ご多分に漏れず、私の会社も今年は散々だったが、正直な
ところ私自信が2007年から最近まで、色々な意味で一種
のスランプに陥っていた様に想う。 2007年頃から景気に
陰りが見え始めた事を肌で感じながら、2008年にリーマン
ショックが発生して未曾有の経済危機へと移って行った
経緯もさる事ながら、不惑の歳に至るまでのこの3年間程、
仕事や人生観、タイ人との接し方についても悩み続けていた
のである。

その意味でも特に今年は、一度立ち止まって自分の足元や周囲を見つめ直す事が出来たし、漠然とではあるが、今後の自分の向う方向が見えた様な気もする。

今迄の私のビジネスは、ERPシステムの販売・導入であったが、来年からは、単に 商品としてのERPシステムを販売する】 のではなく、客先には業務管理のツールとして ERPシステムを提供し、各客先毎に、このツールを如何にして有効活用するかのノウハウを日々提供出来る様な、【業務管理サポートサービス】 を新しいビジネスモデルにしてゆこうと想っている。

 ライン4    ライン5   ライン2
    
当地の様な後進国で、単純な経理システムではなく適用範囲の広い ERPシステムを導入し有効に活用するには、使い手の側にそれなりの知識と経験が必要であるが、システムを日々運用するのは一般的なタイ人スタッフであり、彼らに 受発注管理 在庫管理 生産工程管理等についての事務管理のあるべき姿の知識や管理技能を最初から期待するのは酷な話である。

当地に派遣された日本人マネージメントにも問題が無い訳でもあるまい。  何か垣根の外から業務管理の成行きを眺めている様なスタンスで、節目で必要となる決断なり指導力を発揮していないとか、業務管理の現況を十分把握しておらず、 【~ さんは、マイ ルー ルァン。。。】 とか言われて、実務については逆にタイ人スタッフに使われている様な状態の御仁も存在する。 

経営業務管理システムを販売して一通りの運用サポートを実施した後は、
お客サイドでこれを如何に使いきれるかどうかの問題である
と割り切って、次のお客へ向う肉食系狩猟民族の様な事を
繰り返していると、自分の存在自体が 【悪】 になってしまう
のではないか。  当地の混沌とした状況の中で、もっと自分
自身の存在に価値や意義を見出したい、今後出会うであろう
会社や担当の方々と公私を通じて深く長く、ワイワイガヤガヤ
と関わり続けて行きたいという想いが昂じて、ビジネスモデル
を軌道修正するく事を思い立った今日この頃である。 


せっかく ERPシステムというものに精通したのだから、来年からはこれをツールとして引っ提げ、白兵戦状態のお客のもとへ いざ出陣 である。

[ 2009/12/26 16:38 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)

是即ち 『国辱』 ではないか?

話は下世話になって大変恐縮ながら、最近妙に気になっている事がある。

アイドル4スクンピットのエカマイ通りがニューベブリ通りにぶつ
かる三叉路付近に、所謂ソープランドがあるのだが、
通り沿いにでかでかと複数のうら若い女性の写真が
掲げられている。  昨今の日本の芸能界の事には
とんと疎いので断言は出来ないのだが、私にはどう
見ても、これらの女性が日本のアイドルの女の子か
モデルさんとしか思えないのだ。

もしもであるが、仮に私の想像通りにうら若き日本女性の写真が、タイの場末のソープラントで、客寄せ目的で堂々と掲げられている事実が存在しているとしたら、これは看過できない大問題ではないだろうか?  くだんのソープランドのオーナーさんが、あの馬鹿でっかい写真を掲げるにあたって肖像権を侵害しない様な手立てを正式に取っているのであれば、私などが四の五の言うべき事ではないかもしれないが、私には、この店のオーナーが面倒な交渉や手続き、更には少なからぬコストをかけるとは、 300% 思い難い。

刀1在外日本大使館の使命が、日本の領土の外に在って
日本の国益や、その国に滞在する日本国民の安全や
利便を確保することにあるのなら、何らかのアクシ
ョンがあってしかるべきではないのか???  

うら若き女性達の馬鹿でっかい写真が、タイの場末の
ソープランドで不正に晒しものになっている事実が存在
するとしたら、是即ち 『国辱』 ではないか。 『今時そんな事 誰も気にしませんよ。』 っと言われてしまえば切ないのだが、30年近く日本を離れて海外で暮らしていると、ついこういう事に敏感になってしまう。  私がおかしいのだろうか???  でも、やっぱり気になるところだ。

篤姫2こういうデリケートな問題については、事なかれ主義の大使館
などは当てに出来ないから、ここは一つ 日本女性の婦徳
を頼りに、日本人会婦人部に、矢文ならぬメールなど入れちゃ
おうかなどと想ったりしているのだが。。。





[ 2009/12/20 15:13 ] 見たまま感じたまま | TB(0) | CM(0)
プロフィール

 Amssys さん

Author: Amssys さん
  
Bangkok から
   見たまま。。。
     感じたままに。。。

 

Fish Eyes only
にほん ブログ村
Goole Map
顔文字教室
King of Thai Blog
CAP Lougue

キャプローグ - タイのニュース

タイの旬なニュースソース


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。